測量

主に道路、河川、海岸、橋梁、トンネルなど社会基盤を整備するための公共測量を行っています。土地の形状を把握する「地形測量」、土地の境界を測る「用地測量」、「i-Construction」に対応した測量など角度、距離、座標を駆使して「測る」を追求しています。

公共測量

基準点測量・地形測量・路線測量・用地測量等、関係官公庁からの委託を受け公共事業に伴う土地の測量を行います。

三次元レーザースキャナーによる測量

照射されたレーザーによって、対象物の空間位置情報を取得する計測です。地形・地物までの方向と距離を面的に観測し、三次元点群データを作成します。

UAV(ドローン)による測量

上空からの写真撮影や動画撮影による測量、搭載された三次元レーザースキャナーによる測量を行います。

GNSS(GPS)測量

複数の衛星測位システムの利用が可能な機種を備え、またネットワーク型RTK測量にも対応し、基準点測量、地形測量など様々な測量に活用しています。

地籍調査

一筆毎の土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量する調査です。 成果は様々な行政事務の基礎資料として活用されます。

事業内容や採用に関するお問い合わせ・ご質問・お見積り等については こちらのフォームよりお問い合わせください。
メニューを閉じる